財前直見のプロフィール。2016年2017年の出演作品は?

rapture_20170108074621.bmp
2017年にNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」で主人公・井伊直虎の母親役を演じる財前直見さん。

今回は財前直見さんのプロフィールや財前直見のプロフィール。2016年2017年の出演作品について調べてみました。

 
スポンサーリンク




財前直見さんのプロフィール


生年月日:1966年1月10日

所属事務所:音研

 

財前直見さんは1984年に現在の日本航空の沖縄キャンペーンガールに選ばれて芸能界入りしました。

当時から話題があり、同年に出演したドラマ「六本木天使」では初出演ながらいきなり主演を務めるという、鮮烈な女優デビューでした。

その後も数々のドラマや映画に出演しますがほぼ主演を演じています。バラエティー番組に出演すればゲストではなく、ほぼレギュラー。引っ張りだこでしたね。

 

2003年に「スチュワーデス刑事」のプロデュース・演出を担当していた本間欧彦さんと結婚。

2006年には待望のお子さんを出産。この頃は子育ても忙しく芸能界での活躍は影を潜めました。

本格的に活動を再開したのは2011年になってから。冬季に連続ドラマ2本への同時レギュラー出演で本格復帰を果たしています。

 

ところが2012年には夫の本間欧彦さんと離婚しているのが発覚。

現在は実家のある大分県に戻り、仕事の度に上京するとう生活を送っています。

 

主な作品は

『お金がない!』
『スチュワーデス刑事』
『お水の花道』
『QUIZ』
『義経』
『家族狩り』

などです。

 
スポンサーリンク




財前直見さんの2016年2017年の出演作品


2016年の出演作品

鴨川食堂  鴨川鞠子役

RANMARU 神の舌を持つ男 野々村花乃役

の2作品のみです。

 

2017年の出演作品

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」

2017年1月8日放送開始 千賀役
rapture_20161231033514.bmp
 

現在はスケジュールはパンパンというわけではなさそうですが、デビューから様々な作品へ出演し、しかも、1990年代以降は出産に伴う休息期を除き、主演やレギュラーの座から離れたことがない財前直見さんです。

所属事務所では最古参クラスの女優でもあり、「研音は役者の宝庫」と言われるまでに成長させた功労者の1人でもあります。

まだ50歳ですしこれからまだまだ活躍が期待できる女優さんですね。

大河ドラマの演技もたのしみですね^^